昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

豆知識 野球

アベックホームランとは

更新日:

アベックホームランとは、同一チームの2人の選手が1試合でホームランを打つことを言います。

よって、2者連続でホームランを打つという意味ではありません。別のイニングでも2人がホームランを打てばアベックホームランになります。

ちなみにアベック(avec)はフランス語からきていて「2人が行動をともにすること」だそうです。

年間のアベックホームラン記録

第1位 ランディバースと掛布雅之の16回 ( 1985年 阪神タイガース )

第2位 アレックスカブレラとスコットマクレーンの15回 ( 2001年 西武ライオンズ )

第3位 王貞治と長嶋茂雄の14回 ( 1968年 読売ジャイアンツ )

王さんと長嶋さんが1位だと思っていただけに意外な結果でしたが、1985年の阪神打線は強烈だったので納得です。

通算のアベックホームラン記録

第1位 王貞治と長嶋茂雄の106回

第2位 山本浩二と衣笠祥雄の86回

第3位 野村克也とケントハドリの70回

通算の記録では、王さんと長嶋さんが飛びぬけて1位です。

最近はFA制度があるので主力選手が移籍してしまうこともあり、この記録が塗り替えられることは相当難しいと思います。

王貞治と長嶋茂雄のアベックホームラン

王さんと長嶋さんの最後のアベックホームランは、1974年10月14日の中日ドラゴンズ戦でした。

当時の野球中継はバックネット裏からの視点だったんですね。今見ると新鮮に感じます。

アベックホームランは華があって良いですね。

野球用語一覧へ戻る

-豆知識, 野球

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.