昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

豆知識 野球

インフィールドフライとは

更新日:

インフィールドフライ(InfieldFly)とは、内野手の故意落球によるダブルプレーを防ぐためのルールです。

インフィールドフライが適用される前条件は、下記の2つの条件が整った場合のみです。

(1)アウトカウントがノーアウトまたはワンアウト

(2)ランナーが満塁または1塁と2塁にいる場合

この条件がそろっている状態で、バッターが内野フライを打つと、インフィールドフライが成立します。

内野にいる審判が右手を上げてインフィールドフライのジェスチャーを取るので分かりやすいと思います。

インフィールドフライが宣言された時点でアウトが確定したことになるので、故意落球したとしても、アウトが覆ることはありませんし記録として失策がつくこともありません。

ただし、インフィールドフライが宣言されたとしても、落球した場所がファールゾーンだったり、ファールゾーンへ打球が転がったケースは、インフィールドフライが取り消されファールになります。

また、インフィールドフライの対象になるのはフライのみです。バントの小飛球や痛烈なライナーに関しては対象外になります。

何かとややこしいインフィールドフライですが、このルールがなければ攻撃側が圧倒的に不利になるため、必要なルールだといえます。

野球用語一覧へ戻る

-豆知識, 野球

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.