昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

SG1000Ⅱ・マーク3 アクション

ハイスクール!奇面組 たった10分程度でクリアできてしまうアクションゲーム

更新日:

ハイスクール!奇面組

ハイスクール!奇面組は1986年12月15日にセガからリリースされたアクションゲームです。

奇面組の5人がいきなり「奇面フラッシュ」を放って、宇留千絵を気絶させてしまいます。

ヒロインの河川唯を操作して、イタズラした奇面組を捕まえるというストーリーになっています。

あまりにも簡単すぎて10分でクリアできてしまいます。

敵キャラに1度でも触れてしまうと、その時点でゲームオーバーになってしまいます。

はじめてプレイした時は、かなりシビアなゲーム性だと思いました。

しかし、一度クリアして攻略法が分かれば、10分ぐらいでクリアできてしまうんです(汗)。

奇面組のメンバーをアイテムを使っておびき寄せて、ロープで縛ることで捕まえることができます。

身動きが取れなくなったメンバーを宇留千絵が蹴って、画面の外まで飛ばされていくのがかなりシュールです。

メンバー5人を捕まえたら、職員室へ入ります。この瞬間にゲームクリアとなります。

奇面組のメンバーが存在する教室と、アイテムの使い方さえ覚えてしまえば、クリアは簡単なんですよね。

ただ単にクリアしてもおもしろくないので、高得点を目指してダイヤモンドをすべて取ってクリアすると、エンディングで「たいへんよくできました」の文字が表示されます。

それでも20分以内にクリアできてしまうんですよね。もう少しボリュームを付けて欲しかったです。

ハイスクール!奇面組 動画紹介

ここではハイスクール!奇面組の動画をご紹介します。

私はジャンプで連載していた奇面組を見た記憶がほとんどなく、アニメ版を良く見ていました。ギャグアニメは見ていて楽しいですね。

しかし、原作ファンの期待を裏切る内容になってしまいました。典型的な「キャラゲー」になってしまったんです。奇面組のメンバーを一人も操作できないのも不満な点でした。

奇面組はほとんどゲーム化されていないので、余計に悔しい結果になってしまいましたね。

-SG1000Ⅱ・マーク3, アクション

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.