昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

シューティング メガドライブ

バトルマニア スーファミを踏み付けるバカゲーギャグシューティングゲーム

更新日:

バトルマニア

1992年3月6日、ビック東海から「バトルマニア」がリリースされました。

ゲームの内容より、スーファミを踏み付けるシーンの方が有名になってしまった、おバカなシューティングゲームです。

このことが原因で、セガから「他社の商標を誹謗中傷しないように」と各サードパーティにFAXが送信されたそうです。

幸いにもビック東海へのペナルティーは無かったようですが、この内容だと通達が出てもおかしくないですよね(苦笑)。

バトルマニアは漫才シューティングゲーム?

見た目とは裏腹に、シューティングゲームとしてはオーソドックスな内容になっています。随所で笑いを取ろうとしているのが気になりますが、それがまた楽しいですね。

私にとってギャグ満載のシューティングゲームをプレイしたのは、このソフトが初めてだったので、強烈に印象に残っています。

主人公の「大鳥居マニア」を操作するわけですが、マニアの操作よりオプションの「羽田マリア」の使い方がポイントになります。マリアは当たり判定が無く、攻撃力が強力なので、うまく使いこなすことがクリアへの鍵になります。

マニアはライフ制なのですが、地形に挟まれると一発でゲームオーバーになってしまいます。その部分さえ気をつければ、サクサク先に進めます。

ゲームの難易度はそれほど高くは無いので、シューティングが苦手な人でも楽しくプレイできると思いますよ。

バトルマニア 動画紹介

ここではバトルマニアの動画をご紹介します。

メガドライブ版 バトルマニア


スーファミを踏み付けるなんて爽快ですね。メガドライバーの心を鷲づかみにしてしまいました(笑)。

同人誌的な雰囲気がツボにはまってしまいましたね。おバカ加減はレンタヒーローに通じるものがあると思います。個人的には大好きです。

さすがに他機種への移植はありませんでした。あえてスーファミに移植して欲しかったですね。

ドリームキャストで続編のウワサがありましたが、結局リリースされることはありませんでした。残念です。

現在、ビック東海はインターネット関連の会社として活動しており、ゲーム業界からは手を引いているそうなので、続編のリリースは望めそうにありません。

メガドライブ版 バトルマニア大吟醸

前作に比べて全てがパワーアップしており、完成度が高くなっています。さすがに今回はスーファミを踏み付けるシーンはありません(笑)。当時から人気があり、中古でも値段が下がらず、プレイする機会がありませんでした。

-シューティング, メガドライブ

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.