昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

シミュレーション メガドライブ

バハムート戦記 シミュレーション初心者でも安心して楽しめるセガの名作SLG

更新日:

バハムート戦記

1991年3月8日、セガから「バハムート戦記」がリリースされました。

セガオリジナルのシミュレーションゲームで、しかもファンタジーSLGというめずらしさもあり、発売前からメガドラ専門雑誌を見て注目していました。

ただ、私はシミュレーションゲームが大の苦手なので、購入を見送るつもりだったんです。しかし、ひょんなことから購入することになりました。

バハムート戦記で友情を深め合う

メガドライブを所有する数少ない友人の一人がバハムート戦記を絶賛していたので、頼み込んで遊び方を手取り足取り教えてもらいました。

放課後になると速攻で友人宅に遊びに行くのが日課になっていましたね。今思うと中学時代の良い思い出です。

それまでは友人の友人と言った感じであまり親しくなかったのですが、バハムート戦記のおかげで親友になれました。当の本人は私のことを親友と思っているかは分かりませんが(汗)。

話をしてみると、彼もメガドライバーということで肩身の狭い思いをしていたとのことでした。同学年でメガドライブを所有しているのは、私の知る限り3人だけでしたからね。貴重な友人でした。

バハムート戦記のおもしろさを体験できたので中古1,980円で購入しました。まさかシミュレーション苦手な私が購入することになろうとは!シミュレーションの醍醐味を教えてくれた友人には感謝です。

シンプルだけど奥が深い!

バハムート戦記は8人のマスターからひとりを選択し、バハムート大陸の領土を奪い合うシミュレーションゲームです。

シナリオは全部で4つと少なめですが、4メガROMカードリッジとしては十分濃い内容だと思います。

「初級」「中級」「上級」の中から選択ができるので、シミュレーションが苦手な私でも気軽に遊ぶことができました。当然私は「初級」専門です(笑)。

コマンドは「情報」「外交」「策略」「委任」「機能」などの中から選択するのですが、「外交」コマンドはほとんど使った記憶がありません(汗)。それでも十分楽しめたのは、ゲーム内容がシンプルで分かりやすいからだと思います。

25年目の新事実。バハムート戦記には真のエンディングが存在していた!

当時、各マスター毎のエンディングは一通り見ましたが、真のエンディングが存在することは知りませんでした。

バハムート戦記の動画を探しているときに真のエンディングについて知ることになるのですが、20分ものボリュームなので驚きました。

条件はいくつかあるのですが、そのうちの一つが「上級」でプレイすることが必須なので、私には無理ですね(涙)。

現役時代に真のエンディングをノーヒントで見ることができた人っているんでしょうか?

バハムート戦記 動画紹介

ここではバハムート戦記の動画をご紹介します。

バハムート戦記 プレイ動画

セガの名作シミュレーションゲームです。名作なのに、なぜ続編が出ないのが不思議でしょうがありません。リメイクすら存在しないんですよね。

個人的にはファンタシースター千年紀の終りにのように、24メガロムを贅沢に使って続編を作って欲しかったです。

今風にアレンジ移植したら、当時夢中でプレイした人達に再注目されるのではないでしょうか?ストライダー飛竜の続編もプレステ3でリリースされましたから。実現して欲しいです。

バハムート戦記 真のエンディング

まさか真のエンディングがあるなんて。条件が難しいので、知っていたとしても私には無理だと思います。しかし、エンディングが20分もあるなんて長すぎますね(汗)。こんなに長いエンディングはバハムート戦記以外にないのではないでしょうか?

エンディングを長くするぐらいなら、もう一本短いシナリオでも良いので追加して欲しかったですね。

-シミュレーション, メガドライブ

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.