昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

RPG メガドライブ

ルナ ザ・シルバースター 王道ファンタジーRPG

更新日:

メガCD版ルナザシルバースター

1992年6月26日、ゲームアーツから「ルナ ザ・シルバースター」がリリースされました。

セガ世紀のクソゲーである惑星ウッドストックの悪夢から約半年後、ヒットメーカーのゲームアーツから名作RPGがリリースされることになり、正直ホッとしましたね。

ウッドストックをプレイした時はメガCDを購入したことを心底後悔してしまいましたが、その後悔を払拭してくれたのがLUNARだったんです。

LUNARはセガサターン・プレイステーション・ゲームボーイアドバンスにもリメイク版がリリースされるなど、高い人気を誇ります。

その第一弾がメガCD版であることを知らない人って結構多いんですよね。ちょっとくやしいです。

メガドライブで普通のRPGをプレイしたかったんです。

LUNARは主人公アレスがドラゴンマスターになるために冒険するファンタジーRPGです。システムはごく一般的なロールプレイングゲームで、とっつきやすくストレスを感じさせないのが良いですね。

特にダンジョンが易しいのがうれしいですね。セガ製RPGのダンジョンは基本的に複雑で難しいので、親切設計は本当にありがたかったです。

メガCDのスペックを十分に使ったソフトは、ルナが初めてなのではないでしょうか。アニメーションがふんだんに使われていて、BGMも素晴らしいですからね。

特にAIの賢さが印象的でした。ドラクエ4のAIは最悪でしたからね。勝手に薬草を使われた時にはどうしようかと思った記憶があります。

LUNARのAIはそういったことはなく的確に敵を攻撃してくれるので、基本的に雑魚相手にはAIで簡単に対応できるのがうれしかったですね。

こういった普通のRPGがプレイしたかったんですよ!メガドライブのRPGって妙に凝った作りをして墓穴を掘っているソフトが多すぎるんですよね(苦笑)。

ルナ ザ・シルバースター 動画紹介

ここではルナ ザ・シルバースターの動画をご紹介します。

メガCD版 ルナ ザ・シルバースター

私の中では、メガCDと言えばゲームアーツですね。ゲームアーツのソフトにハズレはないので、安心して購入することができました。メガドラ専門雑誌の評価も上々でしたからね。

サターン版 グランディア

ゲームアーツの名作RPGはLUNARシリーズだけではありません。サターンでリリースされたグランディアも人気が高く、他機種で続編がリリースされています。

-RPG, メガドライブ

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.