昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

レトロゲーマーKのプロフィール

レトロゲーマーK

こんにちは。このブログを運営しているレトロゲーマーKです。

「レトロゲーマーK」の名前の由来は、単純に古いゲームをプレイするのが好きな人という意味で「レトロゲーマー」としました。

「レトロゲーマー」だけではちょっと寂しい気がしたので「K」を付け足しました。

私が学生時代の頃「スーパードクターK」という漫画を読んでいたので、スーパードクターKの「K」を付け足したんです。

特に医学に興味があったわけではないのですが、友人が全巻持っていたので読ませてもらったんですよね。それで印象に残っていたんです。

私は熊本出身で、現在は10年以上名古屋に住んでいますが、未だに名古屋弁がしゃべれません。最近になって、ようやく名古屋人の歩くスピードに慣れてきました。都会の人は歩くスピードが異常に速いので、人の流れに合わせて歩くのに苦労します(汗)。

昔からゲームが大好きで、特にセガがお気に入りです。小学生の頃、親に「ファミコン買ってきて」とおねだりしましたが、本当にファミコンを買ってきてしまいました。

なぜ、間違えてセガマーク3を買ってこなかったのか。未だに悔いが残ります。親がファミコンと間違えてセガマーク3を買ってくるのは定番なのに(笑)

所有しているゲーム機は「ファミコン」「メガドライブ」「サターン」「ドリームキャスト」「プレステ2」ですが、特にメガドラが好きですね。中学生の時にメガドラを購入したのがきっかけでのめり込みました。

メガドラで発売されたソフトの約8割はプレイしたことがあります。当時はスーファミユーザーがほとんどでメガドラユーザが少なく、ソフトの貸し借りが難しかったんですよね。なので、購入する時は必ずと言っていいほど中古で激安ソフトばかりを狙っていました。

スーファミに比べるとメガドラはマイナーなので肩身の狭い思いをすることが多かったのですが、それでもメガドラ好きはやめられなかったですね。学生時代のほとんどをメガドラと共に過ごしてきました。

そういうわけで、このブログのコンセプトはメガドラを中心とした「レトロゲームブログ」なのですが、日常的な記事も書いていこうと思っています。たまには覗いていただけるとうれしいです^^

レトロゲーマーKのちょっとだけ詳しいプロフィール

ファミコンの思い入れのあるゲームは?

ファミコンの中では初代ファミスタが一番お気に入りですね。

私自身、野球部だったこともあるのですが、なんと言ってもシンプルな操作性と奥の深いゲーム性にハマりました。

対戦ゲームとしても秀逸で、友人と熱戦を繰り広げていました。私のゲーム人生の中で、友人と対戦プレーした回数が一番多いソフトだと思います。

メガドライブの思い入れのあるゲームは?

私のゲーム人生で、もっとも中心になっているのがメガドライブです。

メガドラの思い入れのあるゲームは多数あるのですが、そのなかでも心に残っているのはシルフィードですね。

まさか、メガドラでアーケードゲーム並みのシューティングゲームを遊べるとは夢にも思っていませんでした。無理してメガCD買ってよかったなと思えるソフトでした。

私のメガドライブに対する思いはこちらに書いていますので、もし良かったら見てくださいね。

サターンの思い入れのあるゲームは?

なんと言ってもバーチャファイター2が一番のお気に入りですね。サターンで唯一100万本売れたソフトです。大人気アーケードゲームが自宅でも遊べるということで、私も購入しました。

当時高校生だった私は帰宅部だったので、自宅で練習してゲーセンで上手い人と対戦するのが日課になっていましたね(笑)

ドリームキャストの思い入れのあるゲームは?

私にとってドリームキャストはセガラリー2専門機になっていました。毎日セガラリー2をプレイしてタイムを縮めることに命をかけていましたね(笑)。

このころは家庭用ゲーム機への完全移植が可能になっていたので、じっくり家でやり込んでゲーセンでのプレイに役立てていました。

時々ゲーセンのDX筐体でプレイしていましたが、サイドブレーキを使って車体を滑らせるところが快感なんですよね。

アーケードで最初にプレイした作品は?

最初にアーケードゲームに触れたのは、ゲーセンではなくてショッピングモールのゲームコーナーでした。プレイしたのはパックマンだったと思います。当時はテーブル筐体ばかりで、1画面固定のゲームが多かったんですよね。

見た目が単純そうだったのでプレイしたのですが、奥の深さに驚いた記憶があります。私が幼稚園の頃の出来事です。

その後、駄菓子屋さんにあったパックマンをプレイしていました。懐かしいですね^^

そもそも、なんで任天堂ではなくセガなのか?

有名どころのゲームと言えば、ファミコンやスーパーファミコンを想像すると思いますが、私の場合はメガドラやサターンです。

要するに、任天堂ではなくセガなんですよね。

セガファンになった一番の理由はスペースハリアーをプレイしたからです。

今までプレイしてきた中で一番好きなゲームと言えば「スペースハリアー」だと即答できます。小学生の頃、スペハリのDX筐体でプレイしたことが強烈に記憶に残っているからです。

当時のアーケードと言えばテーブル筐体が主流で、グラフィックも音楽も単調なものが多かったのですが、スペハリはグラフィック・音楽ともに次元が違うレベルでした。

初めてセガの体感ゲームをプレイしたのもスペハリでした。最初にDX筐体でプレイした時には振り落とされそうになって、ポケットの中に入っていた小銭をばらまいたことは良い思い出です(笑)

また、セガマーク3を友人の家でプレイしたこともセガ好きになった要因の一つです。ソフトの本数はファミコンとは比較にならないぐらい少ないですが、個性の強いソフトが多くて魅力的だったんですよね。任天堂相手にたった一人で戦うセガの姿もカッコよかったですし。

こういった理由で私はセガファンになった訳ですが、ゲーム好きな友人にセガファンだと言うと、たいていは変態扱いされてしまいます(涙)。

それでも、私のセガ好きは変わりませんけどね!

更新日:

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.