昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

ローソン 商品レビュー

ローソンの悪魔のコーヒーを飲んだ感想と評価

投稿日:

ローソン 悪魔のコーヒー

ローソンの悪魔シリーズに新たに追加されたのが「悪魔のコーヒー」です。

購入するかどうか、非常に悩みましたね。

パッケージに「練乳、大注入!」と書いてあったからです。

私は、甘すぎる飲み物は苦手なんです。

東京で働いているときに、千葉から通っていた人からMAXコーヒーを飲まされた時の衝撃と言ったら(涙)。

もう10年以上前の話なんですけどね。

当時のMAXコーヒーは、まだ全国区ではなくご当地商品だったので、全く知らなかったんです。

「美味しいよ」と渡されたMAXコーヒーは、激甘すぎて悶絶してしまいました。未だにトラウマなんですよね。

そういった経験があるので、ビクビクしながら購入しました。

ローソンの悪魔のコーヒーは、たいして甘くなかった

ローソン 悪魔のコーヒー 甘すぎる

上記の画像は、悪魔のコーヒーの側面部分を撮ったところです。

「夏休みの宿題の計画くらい甘すぎる」と書いてありました。

私は、夏休みの宿題は、最初の1週間ぐらいでほとんどを終わらせていましたね。

睡眠時間を削ってでも、前倒しで宿題をやっていました。

理由はただ一つ、夏休みの宿題のプレッシャーから解放されて、休みを満喫したかったからです。

インドア派だったので、部屋に引きこもって、ひたすらゲームをしていただけなんですけどね(苦笑)。

今思えば、いろんなところに行って、いろんな体験をしておけば良かったなと後悔しています。

ローソン 悪魔のコーヒー たいして甘くない

上記の画像は、悪魔のコーヒーをグラスに移したところです。

カフェオレっぽい色ですね。

覚悟を決めて飲んでみると、たいして甘くありませんでした。

深入り焙煎ということでコクがあるので、普通のカフェオレより少し苦い感じがしました。

カフェオレ感覚で美味しく飲めると思います。

ブラックコーヒーしか飲まない!という人にとっては甘く感じるかもしれませんね。

ローソンの悪魔のコーヒーのスペック

悪魔のコーヒーのスペックは下記のとおりです。

カロリー:164kcal
たんぱく質:5.9g
脂質:5.9g
炭水化物:21.8g
食塩相当量:0.4g
価格:178円(税込)

コクがあって美味しいコーヒーでした。

-ローソン, 商品レビュー

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.