昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

名古屋 生活

中日新聞のクレジット支払いが、突然できなくなってしまったのはなぜ?

更新日:

ある日、会社から帰宅すると、妻から予想外のことを突然言われたので驚きました。

「今日、中日新聞の集金のおばちゃんが来たから、新聞代払っといたよ。」

新聞代に関しては、クレジット支払いにしているので、毎月自動的に支払っているはずなんです。

どうして集金のおばちゃんが現れたのか、その時は理解ができませんでした。

中日新聞の場合、クレジットカードの有効期限情報が自動更新されない!

「中日新聞購読料に関する重要なお知らせ」という封筒を妻から渡されました。

封筒を開けてみると、1枚のプリントとはがきが入っていました。

プリントには「新聞購読料クレジットカード情報再登録のお願い」と書いてあり、はがきには「カード情報受付センター行」と書いてあったので、クレジットカード情報を再登録しないといけないことはすぐに分かりました。

しかし、腑に落ちないのが、どうしてカードの有効期限が自動更新されないのか?ということです。

私は電気代やNHKの受信料など、公共料金の大半はクレジット支払いにしているので、なぜ中日新聞だけがダメなのか不思議でしょうがなかったんですよね。

その疑問は、プリントにQ&Aとして書いてあったので、すぐに理解することができました。

Q. なぜ有効期限が自動更新されないのですか?

A. お客さまセンターのクレジット請求システムでは、お客様が登録されたクレジットカードは自動更新されないカードとなります。

【引用】中日新聞 よくある質問とその答え

どうやら、システム上の問題のようです。

それなら、有効期限が自動更新されるクレジットカードを知りたいところです。しかし・・・

Q. 有効期限が自動更新されるクレジットカード会社はどこですか?そのカード会社に変更したい。

A. 申し訳ございません。どのカードが対象であるかは、お客さまセンターでは確実な判断ができません。

【引用】中日新聞 よくある質問とその答え

知る術がないということですね(汗)。古いシステムを使っているからでしょうか?

新システムを導入するには多大なコストがかかると思うので、しょうがないことなのかもしれませんね。若い世代は新聞を取らない人が多いので、設備投資には消極的なのでしょう。

ちなみに、電話やインターネットを使った有効期限の更新はできません。

封筒の中身に入っているはがきでのみ、登録手続きができるとのことでした。

はがきにクレジットカードの情報を書き込み、ポストに投函して終了です。

今後、継続して中日新聞を購読するなら、数年後に同じ手順を踏むことになります。

そこまで面倒ではなかったので、苦ではありませんでした。

ただ、数年後に再び集金のおばちゃんが現れるはずなので、その時はびっくりしないように気を付けたいと思います。

-名古屋, 生活

Copyright© ホワイトナッツ , 2020 All Rights Reserved.