昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

豆知識 野球

任意引退とは

投稿日:

任意引退とは、選手自身の意志によって球団と契約しないことをいいます。

任意引退した場合、選手の所有権は最後に所属した球団に残ります。

よって、任意引退を発表したあとで現役復帰する場合は、任意引退したときに所属していた球団に復帰することになります。

また、任意引退後の現役復帰時に他球団へ移籍する場合は、任意引退したときに所属していた球団の許可が必須となります。

大阪近鉄バファローズの野茂英雄投手がメジャーに挑戦した際、国内の他球団に移籍させないために、任意引退選手という措置が取られたのはそのためです。

現役選手がコーチや監督になる場合、または球団のフロントとしてチームに残留する場合、他球団が引き抜くことを阻止するために、任意引退するケースがあります。

戦力外通告は、選手契約の解除を意味するので、任意引退とは異なります。

北海道日本ハムファイターズの河野博文投手(ゲンちゃん)は、アキレス腱断裂が理由で、球団から一時的に任意引退選手公示を受けました。

しかし、任意引退選手公示を戦力外通告と勘違いして失踪騒ぎを起こしてしまったことで、球団は400万円のペナルティーを科しました。

野球用語一覧へ戻る

-豆知識, 野球

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.