昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

生活

口の中に巨大な血豆が!救急車を呼んで良いものか悩む。

更新日:

血豆で救急車呼ぶ?

時々、口の中に血豆ができることがありますが、今回の血豆は今までとは違いました。

直径が3cmを超える巨大な血豆が口の奥の方に出来てしまったんです。

さすがにこれだけ巨大になると、血豆が破れたときに大量出血になるのではないかと不安になりました。

とっさに救急車を呼ぼうとしましたが、あることを思い出したので呼ぶのを止めました。

相談ダイヤル「#7119」に電話しましたが繋がりませんでした。

以前、テレビ番組で救急車を呼ぶ前の相談ダイヤルがあることを知っていたので、電話をかけてみました。

しかし、こともあろうか繋がらないんです。#7119は東京しか使えないのでしょうか?

急いでネットで調べたところ「愛知県救急医療情報センター(052-263-1133)」の存在を知りました。

24時間365日体制で対応しているとのことなので、藁をも掴む思いで電話したんです。

担当医がいない。治療ができない。絶望のどん底に。

愛知県救急医療情報センターに電話すると、近所で対応してくれる病院「名古屋第一赤十字病院(052-481-5111)」を紹介してもらいました。

赤十字病院からは、歯科口腔外科の担当医がいないので治療することが難しいと言われました。

診ることはできるが治療ができない可能性が高いこと、診察代とは別に5,000円がかかることの説明を受けました。

別の病院を希望するなら、愛知県救急医療情報センターに連絡してくださいとのことでした。さっき電話したところですね。

以上のことから治療を受けることを諦めました。今思えば救急車を呼ばなくて良かったと思います。どうせ救急車を呼んでも治療を受けられないですからね。

それに、救急車は命の危険がある人を病院に運ぶためのものなので、ちょっとしたことでは救急車を呼んではいけないんです。

当たり前のことですが、その時はパニックになっていたので、冷静な判断ができないでいました。恥ずかしい話です。

どうしようもないので、歯を食いしばって寝ることにしました。

治療を受けられない以上、起きていてもしょうがないので寝ることにしました。

もし、寝返りを打ったときに口の中にできた巨大な血豆がつぶれて、大出血したらどうしよう…と不安になりながらも強引に寝ました。

なかなか寝付けない状態が続きましたが、気が付いたときには朝になっていました。

口の中を確認すると、巨大血豆がつぶれていました。ほっとひと安心しましたが、傷口が酷く痛むので、せめて消毒だけでもと、歯医者に行くことにしたんです。

でも当日は日曜日。ついていない時って、とことんついていないものですね。

名古屋駅周辺で日曜日に診察している歯医者にかたっぱしから当たってみた

名古屋駅周辺で、日曜日も診察をしている病院を調べて、実際に電話してみました。結果は散々でした。

ミッドランドスワン歯科

ミッドランドスワン歯科はミッドランドスクエアの8階にある歯医者さんです。名駅のすぐそばにあり、地下から直結しているので、すごく便利な場所にあります。

ホームページには「名古屋駅目の前 休日診察対応」と書いてあったので、初診の予約を取るために電話しました。

しかし結果はダメでした。以前は休日診察をしていましたが、今は診察をしていないとのこと。

それならホームページにウソ書くな!と声を大にして言いたいですね。期待して損しました。

ルーセント歯科・矯正歯科

ルーセント歯科・矯正歯科はルーセントタワーの3階にある歯医者さんです。名駅からは少し距離がありますが、地下から行けるので便利ですね。

ホームページを見ると、女子力アップを全面に押し出している内容になっていたので、私のようなおっさんが行くのは場違いかなと思いましたが電話しました。

結果はダメでした。ミッドランドスワン歯科と同じで、以前は休日診察をしていましたが、今はやっていないとのことでした。

なぜホームページにウソを書くんでしょうか?本当に信じられない!

エスカ歯科・矯正歯科

エスカ歯科・矯正歯科はエスカ地下街にある歯医者さんです。ホームページは休診日は日曜隔週と書いてありました。

朝10時に電話をかけましたが、当日は運悪く休診日だったようで、留守電になってしまいました。

ハズレの50%を引いてしまいましたね。こういう時って不運が繋がってしまうものです。残念。

スカイル福与歯科で治療を受けることになりました。

スカイル福与歯科

名駅付近で歯医者を探すのは諦めました。名古屋市内で日曜日に診察している歯医者さんをネットで調べて、片っ端から電話しました。

さすがに日曜日だけあって、予約でいっぱいで断られ続けました。

そんな中、ようやく予約を取ることができたんです。あきらめなくて良かった!

予約を取ることができたのは、スカイルの11階にある「福与歯科」です。

初診だったので待ち時間は少しかかりましたが、診察をしてもらえるだけでありがたかったです。

久しぶりの歯医者で緊張しましたが、院長先生が気さくな方だったので、不安が吹き飛びました。

口の中を診てもらうと「結構大きいやけどですね。でも口の中だから皮膚のやけどに比べると治りは早いですよ」と言われました。

やけどと言われて、前日の夜に熱々のチャンポンを食べたことを思い出し、そのことを院長先生に話しました。

原因が分かったので落ち着くことができましたね。今までは原因が分からなかったので不安でしょうがなかったんです。

やけどした皮膚をレーザーできれいにしたあとに薬を塗ってもらい、治療は終了しました。

治療前も治療後も、院長先生からはいろいろと説明をしてもらったので、安心することができました。

せっかくの週末が台無しになってしまいましたが、治療ができて本当に良かったです。

ようやく完治しました!(2016年09月10日追記)

口の中に大きなやけどをして約2週間後、ようやく完治することができました。

結局、福与歯科には3回通うことになりました。実は2回目の治療の時が一番痛かったんですよね(汗)。薬を塗ってもらう時に患部がしみるので、必死に耐えました。あくびしただけで激痛が走るぐらい痛かったですからね(涙)。

3回目の治療の時は、既に口の中の痛みは全く無かったので、ほぼ確認だけでした。もう大丈夫と太鼓判を押してもらったので、ひと安心です。治療費は140円でした。

内訳は、歯科再診料の45点と明細書発行体制等加算の1点で、合計46点でした。

福与歯科の院長先生には、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

-生活

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.