昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

生活

名駅にあるヤマダ電機(LABI名古屋)が改悪されてしまいました

更新日:

LABI名古屋

本日2016年8月20日、名駅にあるヤマダ電機が3日間の店内改装を経てオープンしたので朝から行ってきました。

実は私、週末になると必ずと言っていいほど、名駅のヤマダ電機で日用品の買い物をしていたんです。

1,000円以上の買い物をすると4回スロットを回す権利を得ることができるので、ポイント狙いで毎週ヤマダ電機に通っていました。

今日もいつもの週末通りに日用品を買いに出かけたのですが、衝撃の新事実が判明したんです。

目次

地下一階にあった日用品のコーナーが消滅していた

LABI名古屋地下一階

店内改装前は地下一階に日用品があって、シャンプーやボディーソープ、ハンドソープや目薬など、下手すると薬局の日用品コーナーよりも品揃えが良かったんです。

ジュースやお菓子も安かったのでよく購入していました。

しかし、店内改装によって、日用品コーナーがパソコンサプライコーナーに変わっていました。日用品コーナーが全て無くなってしまったんです。

まさかの事態に目の前が真っ白になってしまいましたね。

慌てて他の階に行って確認してみましたが、2階に日用品がありました。

ほっとしたのも束の間、品揃えはかなり悪くなってしましたね。売り場的には100分の1ぐらいに縮小した感じです。

私の中でLABI名古屋は終わってしまいました。日用品コーナーが極端に縮小してしまった今、もうLABI名古屋で買い物をすることはないでしょうね。残念です。

悔しかったので名古屋本店に行ってみた

ヤマダ電機名古屋本店

LABI名古屋で日用品が購入できなかったので、名古屋本店に行ってみました。

名駅から名古屋本店はかなり遠いのですが、悔しかったので意地になって行ってしまいました(苦笑)

電車で行くと最寄り駅はあおなみ線の中島駅になるのですが、徒歩20分以上になってしまうことと、電車賃がもったいないので却下。

車で行くのもガソリン代がムダなので、結局自転車で行くことにしたんです。

今日も名古屋は暑く36度を記録したそうですが、根性で行ってきました。かなり焼けてしまいましたが後悔はしていません。

名古屋本店には日用品が数多くあったので、安心して購入することができました。もちろん、一番の目当てであるスロットも回してポイントをゲットしましたよ!

これからは週末に名古屋本店で日用品を購入して、平日はLABI名古屋でスロットだけ回すということになりそうです。めんどくさ過ぎる。

もう、ヤマダ電機で買い物をすることを止めようかと悩む

どうしてここまでヤマダ電機で買い物することにこだわっているのかと言うと、それは「ポイント」目当てだからです。

でも良く考えてみると、名駅裏にあるビックカメラでも日用品を買うことでポイントを貯めることができるので、乗り換えようかと検討中です。

問題なのは、ヤマダのポイントが20,000ポイント程あることですね。ビックカメラのポイントに移行できるのであれば速攻で乗り換えるのですが、できるはずないですよね(笑)。

中途半端にヤマダのポイントがあるのが判断を鈍らせる原因になっていますが、ビックカメラに乗り換える前提で動いていこうかと思っています。

ヤマダ電機で買い物をすることを止めました。(2016年09月10日追記)

結局、ヤマダ電機で買い物することを止めました。一番の目的であるヤマダスロットのスロット機が地下一階の1台のみになってしまったからです。

改装前は各階にスロット機が2台ずつ設置されていましたが、改装後は地下一階に1台のみになってしまったので、かなり不便になってしまいました。なぜこんなことになってしまったのでしょうか?

もともと、地下一階の日用品が撤去されてしまったことが事の発端だったのですが、もしかしたら訪日外国人観光客による爆買いのピークアウトが日用品撤去の原因なのかも知れないですね。

だからと言って、サービスが低下しては元も子もないと思いますが・・・。

まさかのゼロポイント(2016年09月25日追記)

久々に名駅のヤマダ電機で日用品を1,200円分ほど購入しました。

数少なくなった日用品の中で、唯一購入できる商品があったので購入したわけですが、レシートを見てみると購入ポイントがゼロポイントでした(涙)。

ヤマダスロットのスロット回数は4回に回復したので、こちらに関しては以前と同じでしたが、もうヤマダ電機で日用品を購入する理由がまったく無くなってしまいましたね。

結局、ヤマダ電機から近所の薬局に乗り換えることにしました。週末になるとポイントが5倍になるので、週末に買いだめすることに決めたんです。

ということで、ヤマダ電機からは完全撤退になりました。

ヘッドセットを購入したら全額キャッシュバックになりました。しかし・・・(2016年10月08日追記)

日用品に関してはヤマダ電機で購入することを止めましたが、サプライ品に関してはヤマダ電機でシブシブ購入することにしました。

ヘッドセットが壊れたので、2,000円の安いものを購入したんです。

購入後に「ヤマダ釣り」ゲームをやってみると、運良く当選しました。購入金額分がポイントとしてキャッシュバックされました。

こんなことなら、もっと高いヘッドセットを購入しておけば良かったと後悔してしまいましたね(汗)

しかし、このキャッシュバック分のポイントには有効期限があります。早めに使い切らないといけないのですが、正直な話、何も買いたいものがありません。

もし日用品が置いてあるのならボディーソープやシャンプーなどを購入するのですが、既に置いていませんからね。

結局プリンターの用紙をポイントで購入しましたが、まだ1,500ポイントも残っています。何を購入すべきか悩んでいます。日用品さえあれば、こんなに悩まなくて済んだのに(涙)

全額キャッシュバックのポイント分で、USBフラッシュメモリを購入しました。(2016年10月23日追記)

先日のポイントキャッシュバック分をどうしようか悩みましたが、16ギガのUSBフラッシュメモリを購入しました。1,330円(税抜)でした。

私が15年ぐらい前にUSBメモリを購入した時は、32メガで4,000円ぐらいだったので、時代の流れを感じますね。

ヤマダポイントを使うときはレジでスマホを見せるのですが、毎回広告が出てくるので鬱陶しくてしょうがありません。

「表示しない」にチェックしているのに「無料保険相談でヤマダポイントが5,000円ポイント全員にプレゼント」という広告が毎回出てくるんです。

今後ヤマダで商品を購入することは少ないと思うので、当分の間はヤマダのアプリを起動することはないのですが、納得がいかないんですよね。

残りの約100ポイントは、近いうちに有効期限切れで失効します。お菓子があればポイントで購入するのですが、今は置いていないですからね。残念です。

ヤマダスロットのスロット機が復活していました。(2016年12月11日追記)

たまたま名駅のヤマダ電機の前を通ったのですが、ヤマダスロットのスロット機が2台に復活していました。1台だと不便ですからね。タイミングが悪いとお客さんがスロットポイント目当てで並ぶはめになってしまいますから。

日用品も復活してくれれば嬉しいのですが、それは無さそうですね。ヤマダ電機は元々電気屋さんなので、日用品を求めるのは間違えなのでしょうか?

お世話になっていた店員さんがいなくなっていました。(2016年12月24日追記)

寝室の蛍光灯が切れてしまったので名駅のヤマダ電機で購入した時のことです。「ポイントが10%+3%のキャンペーン中!」と書いてあったので期待していたのですが、蛍光灯はいつもどおり10%で拍子抜けしました。

失意の中、エスカレーターに乗っていたときに、店員さんの顔が載っている一覧を見たのですが、見覚えのある顔が消えていたんです。

地下一階に日用品が置いてあった頃、いつもレジでお世話になったおっちゃんとおばちゃんの顔が無くなっていました。辛すぎます。

二人とも白衣を着ていたので、おそらく薬剤師の資格を持っていたんでしょうね。二人のうち、どちらか一人でも居ない時は、目薬が買えない状態になっていましたから、お二人の存在は、私にとっては重要だったんです。

私がペットボトルの飲み物を大量買いした時にも、嫌な顔ひとつしないで、ビニール袋を二重にして対応してくれました。お二人以外のヤマダの店員さんは、こんなに丁寧に対応してくれないですからね。感謝してもしきれないぐらいお世話になったんですよね。

日用品売り場が無くなってしまったことで、おっちゃんもおばちゃんも、お役御免ということになってしまったのでしょうか?それでは悲しすぎます。もう一度お二人に接客して欲しかったのですが、残念でなりません。

以前ヤマダ電機で購入したヘッドセットが壊れたので再購入しました。(2017年01月08日追記)

妻がヘッドセットの線につまづいてしまい、その影響で断線してしまったようです。つまづいただけで、ケガがなくホッとしています。

これはヘッドセットを地べたに置きっぱなしにしていた私が完全に悪いですね。ちゃんと机の上に置いておけば良かったと後悔しています。

そこで、ヤマダ電機で再購入することにしました。ヤマダ電機の愚痴ばかり言っているくせに、購入するのはヤマダなんですよね。矛盾しているのは自分自身が良く分かっています(苦笑)。

断線したヘッドセット

今まで使っていたヘッドセットです。使いやすかったのですが、長時間つけていると耳が痛くなるんですよね。それ以外に難点は無く、良い買い物をしたと思っています。壊れなければ、ずっと使うはずでした。自分の不注意でこんなことになってしまうなんて(涙)。

新しいヘッドセットのパッケージ
新しく購入したヘッドセット

新しいヘッドセットがこれです。耳に負担がかからないように耳栓タイプにしました。

今回購入したのは、ELECOMの「HS-EP12BK」とバッファローの「BSHSAU01BK」です。ヘッドホンジャックに接続する形式だったので、USBに接続する「USBオーディオ変換ケーブル」を一緒に購入しました。

PC本体にヘッドホンプラグの差込口はあるのですが、本体の裏側に付いているので、ケーブルの長さが足りないんですよね。

USBの差込口はPC本体の表にあるので、そこから接続すればケーブルの長さは余裕で足ります。こういった理由から、どうしてもUSB接続にしないといけなかったんです。

使ってみた感想としては、かなり満足しています。やっぱり耳栓タイプは良いですね。長時間仕様していても、耳が痛くなることがありません。

今回、名駅のヤマダ電機の5Fでイヤホンを探していましたが、USBタイプのものが全く無くて困っていました。

そこで店員さんに聞いてみました。

店員さんもよく分からなかったみたいで、詳しい人に連絡しようと携帯を取り出したのですが、その携帯が電池切れでした。

「すみません。少々お待ち下さい。」と申し訳なさそうに、ダッシュで詳しい人に聞きに行ってくれました。私は急いでいないので、そんなに走らなくても良いのにと思ったのですが、感じの良い対応にほっこりしましたね。

結局5Fのイヤホン売り場には、USB接続タイプのヘッドホンはないとのことでした。お礼を言って地下1Fにあるヘッドセット売り場へ行って購入しましたが、良い買い物だったので満足しています。

ヤマダおみくじでうどんが当たりました。(2017年01月22日追記)

ヤマダうどん

先日、ヤマダ電機でヘッドセットを購入した際に、アプリのヤマダおみくじをやってみました。

100ポイントを使うと必ず何かしら当たるみたいなので、100ポイントを使っておみくじを引くと、中吉が当たりました。

複数の商品から選択する形になっていて、私は干し芋かうどんで悩みましたが、うどんに決めました。

讃岐うどん極太面

ポストに投函されていたので驚きました(汗)。ゆで時間が約14~16分と書いてあったので、結構本格的な極太面だと思います。ただ、つゆが入っていないので、自分で準備することになります。

明細書を見てみると「ポイント利用-300円」と書いてありました。私は100ポイントを使ったので、実質200ポイントお得ということになりますね。今度の休みの時に食べようと思います。

ついにポイントを使い切りました!(2017年02月03日追記)

32型液晶テレビを購入しました。全てのポイントを使って、足りない分は現金で支払いました。

5年保証(メーカー保証1年間とヤマダ保証4年間)で約5万円でした。

私から値引き交渉していないのに、店員さんから「これぐらいでどうですか?」と電卓を叩きながら安くしてくれました。5年保証で税込み5万円は安い買い物だったと思います。

持ち帰りにしたのですが、丁寧に梱包してもらいました。接客もかなり良かったので大満足です。

これでポイントがゼロになりました。良い買い物をしたとはいえ、長い期間、貯めていたポイントがゼロになってしまうと何とも言えない気持ちになってしまいますね。

ひょんなことからヤマダ電機でヘルシオグリエを購入しました。(2017年02月11日追記)

ヤマダ電機でヘルシオグリエを購入しましたが、購入するまでの道のりが長くて大変でした(汗)。

ヘルシオグリエ

実はバルミューダ ザ・トースターを購入しようと思っていたんです。

前回ヤマダ電機のポイントでテレビを購入したことでポイントがゼロになったので、別の家電量販店で購入しようとしましたが、これが間違いでした。

ビックカメラポイントカード

名駅の新幹線口にあるビックカメラに行ってバルミューダ ザ・トースターを購入するはずだったんです。

購入カードが3枚置いてあったので、そのうち1つを持ってレジに行ったのですが、在庫がないとのことでした。在庫がないなら購入カードを置いてはいけないですよね。

在庫がないならしょうがないということで諦めて家に帰りました。ちょっと悔しかったので、別の家電量販店に片っ端から電話してバルミューダ ザ・トースターの在庫を確認しました。

7ヵ所に電話しましたが、ことごとく在庫はありませんでした。人気があってお取り寄せになるとのことだったんです。

どうしてもトースターが欲しかったので、バルミューダ ザ・トースターの類似品をネットで検索しました。その結果、ヘルシオグリエを購入しようと決めたんです。

確かさっき行ったビックカメラにもヘルシオグリエが置いてあって購入カードも入っていた記憶があったので、ビックカメラに電話してヘルシオグリエの在庫を確認しましたが、在庫は無いとのことでした。

在庫がないなら、どうして購入カードが置いてあるんでしょうか?本当に信じられません。エディオンなどにも電話しましたがヘルシオグリエの在庫は無いとのことだったので困り果てました。

ダメもとで名駅のヤマダ電機に電話してみると、在庫はあるとのことだったので、急いで買いに行ったんです。

結局、ヤマダ電機でヘルシオグリエを購入しました。ポイントも付いたので、今後も名駅のヤマダ電機で家電を購入することになりそうです。

ポイントで無期限ZEROスーパーセキュリティを購入しました。(2017年03月19日追記)

無期限ZEROスーパーセキュリティ

古いパソコンにウイルス対策ソフトをインストールするために、前回購入したヘルシオグリエのポイント分で無期限ZEROスーパーセキュリティを購入しました。

ソフトの売り場が地下一階に移動されていました。売り場面積は以前の10分の1以下に激減していました(涙)。

以前は、メジャーなソフトからマイナーなソフトまでいろいろ取り扱っていたので、見るだけで楽しかったのに残念ですね。

パソコンのソフトはダウンロード販売が常識の時代になっているので、売り場が縮小するのは当たり前かもしれませんが、じっくりパッケージを見て購入する楽しみが減ったのは残念だと思います。

スマホを機種変したので、ヤマダのアプリをインストールし直しました。(2017年08月06日追記)

数年ぶりにスマホを機種変しました。昔は携帯が1~2万円だったので良く機種変していましたが、今のスマホは高いので気軽に機種変できないですよね。結局8万円ほどしてしまいました(汗)。

スマホを変えたので、アプリを再インストールしないといけません。ヤマダのアプリも例外ではありません。

アプリのインストールは基本的にめんどうですが、ヤマダのアプリの場合は、スマホのメアドを使うことで、あっけなく完了しました。ほっとしました。

最近はヤマダ電機で買い物をしていないので、これを機会に、足を運んでみようと思っています。

地下一階の客引きがつらいんです。(2017年08月26日追記)

久しぶりにLABI名古屋へ行って、残り少ないポイントで単四電池を購入しましたが、お店の入り口の部分が少し変わっていました。

LABI名古屋に行くときは、地下一階から入るのがほとんどなのですが、入り口のところが問題なんです。

「無料でゲームができて、商品がもらえますよ!どうですか?」と声をかけられるので、とにかく入りにくくて困ります(汗)。

この手の客引きはタダで商品がもらえたとしても、その代わりに個人情報を書かされたりするなど、何かと問題があったりするんですよね。

LABI名古屋の場合はどうか分かりませんが、声をかけられるのが苦痛で、ますますLABI名古屋から足が遠退きそうです。

ヤマダ電機の来店ポイントが廃止されていました。(2018年09月02日追記)

久々にヤマダ電機に寄ったときのことです。あろうことか「来店ポイント」が廃止されていました(驚)。

調べてみると、2018年06月23日に来店ポイントが廃止になったそうですね。

1,000円以上のお買い物をしたときに限り、1度だけスロットマシンを回せる仕様に変わりました。

今まで、ポイント狙いでヤマダ電機で購入していた人間としては、寂しい気持ちになってしまいましたね。

しかし、この改悪がきっかけで、無理してヤマダ電機で買い物しなくてよくなったので、スッキリした気持ちになったのも事実です。

今後のヤマダ電機がちょっぴり心配になっちゃいました。

-生活

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.