昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

名古屋 食レポ

妙香園のペットボトルほうじ茶に癒されました。

更新日:

妙香園のペットボトルほうじ茶

栄で地下鉄を降りて少し歩くと、お茶の良い香りがしてきました。

妙香園のサカエチカ店の近くを通ると、常にお茶の香りがするんですよね。人通りの多い場所で唯一癒される場所でもあります。

ケースの中にペットボトルのほうじ茶が入れてあったのが見えたので、条件反射的に購入してしまいました。1本100円と安いのも魅力です。

レジに持っていったのですが、お客さんが多くて忙しいみたいで、なかなか対応してもらえませんでした。人気店なのでしょうがないですね。

しばらく待っていると、着物を着た店員さん(女将さん?)が私に気づいてくれて対応してもらいました。丁寧に接客してもらいました。

妙香園で嫌な対応をされたことは1度もありません。いつも気持ちの良い接客をされるので嬉しいですね。

ほうじ茶のやさしい味に癒される。歳を取ったと実感する瞬間でした。

夏場になると妙香園のペットボトルほうじ茶を良く飲みます。大津通を歩いていると栄店があるので、店先で購入してグビグビ飲み干します。

暑い時期に冷えたほうじ茶を飲むのと、疲れが吹っ飛ぶんですよね。

冬場に飲むのは今回が初めてです。寒い時期に常温のほうじ茶を飲むのもありだと思いました。癒されましたね。

子供の頃、夏場に熱いお茶を飲んでいるおばあちゃんの気持ちが全然分かりませんでした。

しかし、アラフォーにもなると、おばあちゃんの気持ちが良く分かるようになったんです。暑い時期に熱いお茶を飲むと心が癒されるんですよね。

私は子供の頃、自販機で飲み物を買うときは、お茶や水を購入するなんてあり得ないと思っていました。

必ずと言って良いほど、コーラやファンタなどの炭酸飲料ばかりを飲んでいましたから。

歳を取った今では全く真逆になってしまいました。

ジュースはベタつくのでほとんど飲まなくなり、さっぱりしているお茶や水ばかりを飲むようになったんです。明らかに歳ですね(汗)。

健康的には良いことだと思うので、今後も妙香園のペットボトルほうじ茶に癒してもらおうと思います。

-名古屋, 食レポ

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.