昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

熊本

熊本の新銘菓を購入しました。お土産選びは楽しい♪

更新日:

加藤清正の虎退治

熊本の銘菓といえば、お菓子の香梅で売られている「陣太鼓」と「武者がえし」が有名だと思います。

しかし、思いつくのはその2つだけなので、お土産として購入するときは、バリエーションがなくて困っていたんですよね。

陣太鼓 → 武者がえし → 陣太鼓 → 武者がえし の連続コンボで、目新しさが全くないんです(汗)。

そんな時、熊本駅のお土産売り場で今まで見たことのない銘菓を発見し、当然ながら速攻で購入しました。

加藤清正の虎退治

加藤清正の袋表

加藤清正の袋裏

パッケージを見た瞬間に購入しようとカウンターへ並びました。北斗の拳をリアルタイムで見ていた世代なので、購入しない理由がありません。原哲夫さんが熊本復興のために書き下ろしてくれたんだと思います。

加藤清正の虎退治は、寄付金付商品だそうです。売り上げの一部を熊本城復興支援として寄付してくれるとのこと。それだけでも購入して良かったと思います。

私は加藤清正が虎退治をしていたことを知りませんでした。清正公が虎狩りを行ったときに十字槍で突き伏せたところ、槍先をかまれて片鎌槍となり、それ以降、片鎌槍が加藤清正公のシンボルになったと伝えられているそうです。

プリントクッキー1

プリントクッキー2

プリントクッキーで、加藤清正公の顔がハッキリとプリントされています。バターがきいてて美味しかったです。

熊本城 昭君の月

朝鮮飴

「昭君の月」はホワイトチョコ朝鮮飴だそうです。第26回全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞するだけではなく、2013年モンドセレクションの銀賞も受賞しているとのこと。

朝鮮飴1

朝鮮飴2

朝鮮飴を初めて食べました。甘さがちょうど良く、口当たりが柔らかくて口の中でとけてしまいました。美味しかったですね。

入っている個数が多いので、職場へのお土産にはピッタリだと思います。

知らないうちに、いろんなお土産が出ていて、見ているだけでも楽しいですね。また熊本に帰省したときには、お土産選びを楽しみたいと思います。

-熊本

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.