昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

スポーツ セガサターン

燃えろ!!プロ野球'95ダブルヘッダー オープニング詐欺だと言われてもしょうがないジャレコの次世代機野球ゲーム

更新日:

燃えろ!!プロ野球95ダブルヘッダー

燃えろ!!プロ野球'95ダブルヘッダーは、1995年11月22日にジャレコからリリースされました。据置型ゲーム機では最後の燃えプロ作品になります。

タイトルに含まれている「ダブルヘッダー」とは、同一日に同カードの試合を2試合行うことです。

昔はシーズン終了間際にダブルヘッダー試合をすることがまれにありました。雨などで順延したときの試合を消化するためです。最近ではほとんど見かけることが無くなりましたね。

メジャーでは試合数が多いために、シーズン中でも普通にダブルヘッダーを行うことがあります。

ジャレコの代名詞とも言える燃えプロシリーズの次世代機版は、あまりにも知名度が低いので、その存在を知らない方も多いのではないでしょうか?

良かったのはオープニングムービーだけでした。

オープニングムービーの作りがすごいです。NHKと日本テレビが実写映像を提供しています。

しかし、肝心のゲーム内容はというと、さすがジャレコですね。期待を裏切らないデキになっています。

ゲーム前の選手選択時に、選手の名前にカーソルを合わせると、成績と顔写真を見ることができます。

しかし、顔写真に関しては、なぜか全員の顔写真を見ることができないんです(汗)。一部の選手は球団のマスコットキャラに置き換わっているんですよね。顔写真掲載不可なのでしょうか?

ゲームをスタートさせると、そのチープさに驚くと思います。選手がマネキン人形なんですよね。オープニングムービーの力の入れようはどこへいったのでしょうか?

ピッチングのときは、従来の燃えプロタイプの視点になります。ストライクゾーンが異常に狭いので、ストレスが溜まってしまいますね。

守備も難しく、特に外野が広すぎるので、外野にフライが上がるとかなり焦ってしまいます。守備のバランスがかなり悪いんです。

バッティングのときは、ファミスタタイプの視点になり、燃えプロらしさが全く無くなってしまいます。ちなみに、バントでのホームランはできません(笑)。

個人的には、ファミコン版の初代燃えプロの方が楽しく遊べたと思います。

燃えろ!!プロ野球'95ダブルヘッダー 動画紹介

ここでは燃えろ!!プロ野球'95ダブルヘッダーの動画をご紹介します。

サターン版の動画がなかったので、プレステ版の動画をご紹介します。

PS版だけシナリオモードが存在するらしいのですが、この完成度ですから、どうでも良いですね。

なぜ「ダブルヘッダー」という言葉ををタイトルに入れたのかは依然として謎です。

この後、ジャレコは株式会社ゲームヤロウの完全子会社になりましたが、ゲームヤロウが破産してしまったため、ジャレコ自身も完全に消滅してしまいました。

現在では、株式会社シティコネクションがジャレコのゲームライセンスを引き受けているそうです。

-スポーツ, セガサターン

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.