昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

名古屋 食レポ

茶カフェで美味しい伊勢茶を飲みながらのんびりしてきました。

更新日:

茶カフェ看板

ミヤコ地下街の4番出口から徒歩3分のところに「深緑茶房」という日本茶カフェがあります。

伊勢の本格的なお茶が楽しめるということで、前々から気になっていました。

しかし、かなりお洒落なお店なので、アラフォーのおっちゃん一人で入るには、かなり敷居の高いお店なんですね。正直勇気がありません(汗)。

今回は妻と一緒なので、なんとかお店の中に入ることができました。

深緑茶房は和菓子中心の喫茶店でした。

茶カフェ入り口

茶カフェのホームページには、メニューが一部だけしか載っていません。なので、喫茶店にある一般的なメニューもあると思い込んでいました。トーストやサンドイッチなどは当然あると思っていたんです。

しかし、実際にお店の中でメニューを見ると、そのほとんどが和菓子でした。甘い物が好きな人にとっては夢のようなメニューが並んでいます。

甘い物が苦手な私に食べることができるメニューはたった一つだけだったんです。そのメニューは「いっぷくセット」でした。

いっぷくセット

小さいお餅に佃煮を乗せて食べました。これが美味しかったんですよね。

基本的にお餅は正月以外に食べないのですが、こういった食べ方は斬新に感じて良いなと思いました。日常的に食べるのもアリな感じでしたね。

いっぷくセットに付いてくるほうじ茶も香ばしくて美味しかったです。温度加減も絶妙で飲みやすかったですね。マグカップも箸置きもお洒落です。

妻が注文したのは「伊勢茶風味のやさしい甘さふわふわシフォン」と「ゆず緑茶」でした。

茶フォン

黒蜜を掛けたと思いきや、次の瞬間から一気に食べてしまいました(汗)。かなり美味しかったらしく、大満足のようでした。甘党の人にとっては天国のようなメニューのようです。

いっぷくセットは680円、伊勢茶風味のやさしい甘さふわふわシフォンは750円、ゆず緑茶は400円で、合計1,830円でした。

ちなみに茶カフェの営業時間は平日は朝10時30分からですが、休日は朝10時から開店だそうですよ。

休日の朝に甘いものを食べながらまったりしたいなら、早めに足を運んで、茶カフェでゆっくりするのも良いかもしれませんね。

個人的には、もう少し甘さ控えめの食べ物がもっと増えれば嬉しいです。

深緑茶房(しんりょくさぼう)の詳細情報

郵便番号 〒450-0002
住所 名古屋市中村区名駅4丁目26-25メイフィス名駅ビル1F
電話番号 052-551-3366
営業時間 10:30~19:30
定休日 12月31日~1月2日のみ定休
駐車場 なし

ミヤコ地下街から4番出口を出るとセブンイレブンが見えます。セブンイレブンから右折すると、すぐに深緑茶房に到着できます。

-名古屋, 食レポ

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.