昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

アクション セガサターン

重装機兵レイノス2 メガドラ激ムズアクションの名作がセガサターンで登場!

更新日:

重装機兵レイノス2

1997年2月21日、メサイヤから「重装機兵レイノス2」がリリースされました。メガドラ版重装機兵レイノスの続編にあたります。

メガドラ版の難易度はかなり高かったのですが、セガサターン版も相変わらず難易度は高いです。硬派なアクションゲームは健在でした。

すべてにおいて、名作の前作を上回っています。

メガドラ版はグラフィックがイマイチでしたが、セガサターンということで、その点はみごとに改善されています。

セガサターンの特徴である2Dの高性能を見事に引き出しているんです。あえて2Dで作成しているところがにくいですね。

下手に流行のポリゴンを使わなかったことが大成功に繋がったんだと思います。

難易度に関しても、ただ難しいだけではなく、プレイヤーのレベルに応じて変化していくという画期的なシステムを導入しています。

このシステムによって、やり込んで上級者になっても、違ったゲーム展開を楽しむことができるんです。

リアルタイムでゲームのレベルが変わるアクションゲームは、レイノス以外にプレイしたことがありません。

ただ、敵の放つ弾が、自機に当たる命中率がハンパないので、相変わらずの高難易度に変わりはありません。

そして、今回からは自機のカスタマイズが隅々までできるのが楽しいですね。

重装機兵レイノス2 動画紹介

ここでは重装機兵レイノス2の動画をご紹介します。

タイトル画面でオプションの選択がありません。難易度設定ができないのは、レイノスならではと言って良いでしょう。

レイノスシリーズをプレイしたことがない人にとっては、バグっているんじゃないかと思うぐらいの高難易度に悲鳴を上げること間違いなしです。

セガサターンらしい、硬派すぎるアクションゲームだと思います。

-アクション, セガサターン

Copyright© ホワイトナッツ , 2018 AllRights Reserved.