昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

豆知識 野球

野球のイレギュラーバウンドとは

更新日:

野球のイレギュラーバウンドとは、障害物等によって打球が不規則な動きをすることです。

イレギュラーバウンド(IrregularBound)は和製英語です。英語では(BadHop)といいます。

人工芝や天然芝、小さい石や各ベース、あるいは審判に当たって突然打球の方向が変わることを意味します。

イレギュラーバウンドによって野手が打球を取れなかった場合は、失策ではなく安打扱いになります。

イレギュラーバウンドかどうか、ヒットなのかエラーなのか、は公式記録員(オフィシャルスコアラー)が決定権を持っていて、そのつど判断されます。

特に天然芝ではイレギュラーバウンドが多く発生すると言われています。

また、強烈なライナーは空中で大きく変化することがあり「空中イレギュラー」と呼ばれています。

野球用語一覧へ戻る

-豆知識, 野球

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.