昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

豆知識 野球

野球の三冠王とは

投稿日:

野球の三冠王とは、1シーズン中に、首位打者・ホームラン王・打点王の3つのタイトルに輝いた選手のことをいいます。

三冠王は英語でトリプルクラウン(TripleCrown)とも呼ばれます。

日本プロ野球ではじめて三冠王になったのは、1938年の中島治康選手(読売ジャイアンツ)でした。

過去に三冠王を複数回獲得したのは、王貞治選手(読売ジャイアンツ)・落合博満選手(ロッテオリオンズ)・ランディバース選手(阪神タイガース)の3人だけです。

また、平成(1989年1月8日から2019年4月30日)において三冠王になったのは松中信彦選手(福岡ダイエーホークス)ただ一人です。

【三冠王】中島治康選手のバッティング

【三冠王】松中信彦選手のバッティング

野球用語一覧へ戻る

-豆知識, 野球

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.