昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

豆知識 野球

野球の完封とは

更新日:

野球の完封とは、相手を無得点に抑えて完投することをいいます。

完封勝利は、コールドゲームの試合でも記録として残ります。

例外として、継投したピッチャーに完封が記録されるケースがあります。

初回にノーアウト無失点の状態でリリーフしたピッチャーが完封した場合は、リリーフしたピッチャーに完封が記録されます。

ただし、リリーフ登板のため、完封は記録されても完投は記録されません。(完封した先発ピッチャーには完封とともに完投も記録されます。)

リリーフによる完封記録は、1972年5月9日、阪神タイガースの上田次朗さんが大洋ホエールズに対して記録したのが唯一のものです。

無失点で完投しても、引き分けになった場合は完封ではなく、完投として記録されます。

継投による完封リレーを行った場合は、選手に完封記録は残りませんが、チームの記録として完封が記録されます。

日本プロ野球の完封記録は、スタルヒンさんの83回です。

メジャーリーグの完封記録は、ウォルタージョンソンさんの110回です。

野球用語一覧へ戻る

-豆知識, 野球

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.