昔のゲームが大好きなアラフォーおっちゃんのブログ

ホワイトナッツ

名古屋 生活

NHKの受信料を毎年確実に払っているのに、不在票が入っていた件

投稿日:

NHK 受信料 不在票

私は、毎年NHKの受信料を払っています。

年間24,770円をクレジット支払いで払っているんです。

クレジット支払いなので、支払い忘れということは、絶対にありえません。

それなのに、不在票が入っていたんです。

「こんにちは、NHKです。本日、放送受信料の件で訪問させていただきました。ご不在でしたので、あらためてお伺いさせていただきます。」と書いてありました。

支払いが滞っているのか不安になったので、クレジットの明細書を確認しましたが、ちゃんと明細に載っていたんです。

これはしっかり確認したほうが良いと思ったので、NHKに電話で問い合わせてみました。

結果的に、ちゃんとNHKの受信料を払っていました。

電話で問い合わせてみると、オペレーターの方が丁寧に対応してくれました。

結果的に、支払いは確実に行われているとのことで、安心しました。

オペレーターの方は、間違えて不在票を入れたんじゃないかとおっしゃっていました。私もそう思います。

人間誰しも間違えることはあると思いますが、勘弁して欲しいですよ(涙)。

私がNHKの受信料を納得して払っている理由とは

NHKを全く見ない人は、NHKの受信料を払いたくない、というのは当然の考えだと思います。安くないですからね。

そもそも論として、スクランブル放送にすれば問題ないと思いますが、公共放送としてはスクランブル放送を導入することが難しいんだそうです。

私も若い頃は、ほとんどNHKを見ていなかったので、受信料をしぶしぶ払っていました。納得して受信料を払うなんて思ったことがなかったです。

しかし、歳を取ってからは違います。

最近の民放は昔と違っておもしろい番組が激減してしまったので、とりあえずNHKをつけることが多くなったんです。

さらに、近年は地震や大雨といった災害が多いので、情報を得るためにNHKを見ることが増えました。

そういった理由で、アラフォーになった今では、納得してNHKの受信料を支払っています。

-名古屋, 生活

Copyright© ホワイトナッツ , 2019 All Rights Reserved.